暑中見舞いハガキ作成

暑中見舞いハガキが1枚25円〜!激安価格!ネットプリントジャパン

投稿日:

暑中見舞いハガキ

お正月に間に合うように年賀状を出す方は多いと思いますが、暑中見舞いハガキはいつまでに投函すればいいのか?ご存じでしょうか?

暑中見舞いを送る時期

梅雨明け後、夏の土用の期間(立秋前の18または19日間)に届けるの一般的です。

暑中見舞いって何?

そもそも暑中見舞いとは、暑中に知人などへ安否を尋ねるために家を訪問したり、手紙を出すことですからハガキを出さないといけないものではありません。1年で一番暑い時期に相手の健康を気遣うためための行事で、エアコンなどで夏でも涼しく過ごせるようになった現在は必要かと聞かれると、、、微妙なラインの行事ですよね。

しかしそれが社交辞令になっているとしても暑中見舞いのハガキが届くと嬉しいものです。相手の健康を気遣う内容ではなくて、自分たち家族が健康なんだと相手に伝えるために送る方も増えていると思います。

暑中見舞いハガキを安くプリントするには?

今回紹介するネットプリントジャパンは現在印刷タイプが1枚25円、写真タイプも1枚35円と業界最安値の価格になっています。

特に写真タイプは色調補正をプロスタッフが手動補正してくるというのでオススメです。ハガキに直接印刷する印刷タイプも涼しげなテンプレートが数多く用意されています。基本料金が900円かかりますが「かもめ〜る」「通常ハガキ」「私製ハガキ」の三種類から選べます。

暑中見舞いを出そうか悩んでいる方是非一度ネットプリントジャパンの激安価格をチェックしてください。現在トップページに暑中見舞いのバナーが設置されていますので、そこから価格などを見て頂くとその安さに驚くと思いますよ。

-ネットプリント

Copyright© フォトブックおすすめナビ , 2018 All Rights Reserved.